【安倍談話】温かみのある良い談話だった

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

すぐ後に続く
しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります』
を無視して
『あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません』
だけを猛批判する朝日(報道ステーションの古館&保阪正康)。
彼らの思惑は分からない。
知性を有する人であることよりもその思惑の方を優先する姿勢はもっと分からない。
「兵隊」のようなものだろうか?
私は誰の兵隊にもなりたくない。



首相談話全文
2015.8.14 18:03
http://www.sankei.com/politics/news/150814/plt1508140016-n1.html


スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。