北朝鮮のミサイルよりも


皇太子ご夫妻訪蘭で宮内庁次長「早くお決めいただきたい」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/644947/

 宮内庁の山本信一郎次長は8日の定例会見で、オランダで30日に行われる新国王即位式に皇太子ご夫妻が招待を受けていらっしゃることについて、「(出欠を)早くお決めいただくよう、(ご夫妻に)お願いしているのが現状」「一日も早くお決めいただきたい」と述べた。
 山本次長は、ご訪問によってさまざまな準備の必要性が両国に生じることを説明するとともに、3月上旬に外交ルートを通じて招待があった際に「できるだけ早く返事をいただきたい」との要望を受けていることを明かした。





この「お決めいただけない」ことよりも
それほど遠くない将来のずしりと重くしかもそこそこ長きに亘って日本全土に降り掛かるだろう禍について
防ぐ手立てが無いわけでもないのに【お決めいただけない】ということの方が国民にとっては無慈悲だ。




 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。