そのままのキムでいて

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


石原都知事の「帰化」発言で民団が抗議
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/385295/

 石原慎太郎東京都知事が永住外国人への地方選挙権付与に反対する集会で「与党幹部には帰化した子孫が多い」などと発言した問題で、在日本大韓民国民団民団)東京地方本部は28日、知事に発言の撤回と謝罪を求める抗議文を吉川和夫副知事に手渡した。

 抗議文は「帰化をしても受け入れられない日本社会の閉鎖性をむき出しにした、悪意に満ちた人種差別発言と断定せざるを得ない」としている。



帰化は、したければ
どこの国の誰であろうと構わない。
愛も誓いも無くていい。
ただ、名前を変えるのだけはやめて欲しい。




 

スポンサーサイト

自分の遺伝子を残さずに死ねるか


トップ > リビング > ファッション
“カツマー”の生き方「結婚、子育てで女性は成長出来る」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/style/380889/

【風・女の生き方】(4)

 女性の人生の大きなターニングポイントは、やはり結婚、出産。「そんなに大事なことでしょうか?」という独身女性も少なくないだろうが、今回は既婚女性の声を中心に。

 ちなみに、「カツマー」の信奉を受ける勝間和代氏は「結婚、育児で女性は成長できる」という考え。「カヤマー」に支持される香山リカ氏は「それって個人の自由でしょ」と、一歩引いた見方をしている。



結婚も出産も育児も
自分の成長が目的ではなかったですね。
私の場合はただもうタイトルにある通り
遺伝子残さずに死んでたまるかー
って、別に早死にしそうな状況にあったわけじゃないですが。
これが全てに優先すると、分ればその後の諸々は
大したことないです↓
>独身であれば、知らずにすむつらさもありそうだ。



ふ~んφ(.. )メモメモ >渡辺喜美

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


首相、「たちあがれ日本」の党名を論評せず
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/377882/

 鳩山由紀夫首相は8日午前、平沼赳夫元経済産業相らが結成する新党「たちあがれ日本」について、「それぞれ国会議員として、あるいは政治家としてこの国を思う気持ちの中から行動されていると思う。信念を持って行動されるべきだ」と述べた。

 党名や、参加議員の平均年齢が70歳近いことに関しては「ネーミングやお年のことで申し上げるものは何もない」とコメントを避けた。



新党を「立ち枯れ?」 渡辺喜美氏がチクリ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/377656/

 みんなの党の渡辺喜美代表は7日の記者会見で、平沼赳夫元経済産業相らが結成する新党の党名「たちあがれ日本」を「立ち枯れ」と聞き間違えるように言い、会見場を爆笑させた。




あら、これは63歳児の鳩山くんの方がまともだわ。

>「たちあがれ日本」
個人的には平沼さん好きじゃないし党名もダサイとは思うけど
それはそれとして、
『星の陣』の老人たちのように頑張ってくれたらなぁと思います。

※『星の陣』
それぞれがほぼ粗大ゴミと化していた旧日本軍の生き残り老人たちが
旗本中隊長の下、再び集結し
隠し持っていた旧式武器を手に暴力団に立ち向かう!って話。
これ、森村誠一の最高傑作だと思ってるんだけど
なんで映画化されないのか!(怒





 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。