未来のない結婚


川島なお美、甘~い“Sweets披露宴”
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/269894/

2月に入籍した女優の川島なお美(48)と人気パティシエ、鎧塚俊彦さん(43)が23日、都内のホテルで結婚会見&披露宴を行った。


川島なお美(48)

子供を望めないのが
容姿でもなく健康でもなく環境でもなくお金でもなく
単に年齢的な理由でそれがほぼ確実な人の
なぜか「祝福してちょうだい」感の強い絢爛豪華な披露宴…
出席者はいったい何を「祝福」したんだろう?




 

スポンサーサイト

話はそれから

  • カテゴリ:教育
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件


「麻生降ろし」封じ 安倍晋三が動く 孤軍奮闘の全面援護
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/268889/ 

21日朝、「新報道2001」(フジテレビ系)に久々に出演した安倍氏は首相の援護射撃に徹した。


安倍氏、
相変わらずカツゼツが悪い。
非常に聞き取り辛い。
なぜ直さないのか。

親の顔が見たい。
この人はうんと厳しく躾けなきゃいけないタイプだ。
詮無いことだがあんたたちを恨みたくなる。



一億総

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


ゴミ屋敷の住人化?


鳩山邦夫氏の更迭、74%が評価せず
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/266535/

西川社長が「辞任するべきだ」との回答も75.5%。



息が詰まる

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


羽もがれた「鳩の乱」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/265677/


羽がもがれそうなのは郵政の方じゃないのか。
自由に羽ばたかせてあげればいいのに。
こんなものを見せられたのでは
若い人らがますます萎縮する。




 

それぞれの主張を超要約

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


鳩山氏 -  権限
西川氏 -  責務


問われて
『民営化の土台を築くことが私の責務だ』とだけ述べる人と
俺様の権限!俺様の権限!と自分の権利を主張する人
ホシュ的に好ましいのは前者のはず
なのに、そうでもなかったり?



「判断権限は自分、首相から指示ない」鳩山総務相
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/263903/

  日本郵政西川善文社長の進退問題に関し、鳩山邦夫総務相は9日午前の記者会見で、西川氏を含む取締役の認可について「総務相が単独で行使する権限だ」と述べ、続投に反対する鳩山氏の判断が政府の最終決定になるとの見通しを強調した。

 政府・与党内で早期の事態収拾を求める声が相次いでいることについては「私の声を認めていただければ瞬時に解決する」と指摘し、29日の株主総会までに問題を決着させることができるとした。

 さらに「西川氏は取締役としては不適当だ」と重ねて強調し、西川氏が社長以外の取締役として留任する場合も認可権限を行使して拒否する考えを示した。ただ、代表執行役など、西川氏が実務を担当する執行役に降格、残留した場合の対応については「私の権限外だ」と述べた。



声高に権利ばかり主張するモンスター鳩山は
政治家辞めてプロレスラーにでもなればいいのに。

ところで9日、審議が終わった後に
ピンク色のメモ見て慌てて西川氏と握手してたけど
あれは誰からの指示?
兄ちゃんからか?
『友愛だよ邦夫w』とでも書いてあったか?




正義の名の下に

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


広島少年院の教官4人を逮捕 収容少年らに暴行容疑
http://www.asahi.com/national/update/0609/OSK200906090099.html

  地検によると、松本容疑者は08年11月23日、少年院の浴室で当時17歳の少年を平手で殴り、強制して紙おむつをはかせた疑い▽菅原容疑者は08年12月7日、少年院の寮内で当時17歳の少年の顔や首を殴るなどし、さらに失禁させた疑い▽田原容疑者は08年3月1日、同寮内で当時16歳の少年に「これを飲んで死ね」などと言って口に洗剤の容器を押しつけた疑い▽野畑容疑者は09年3月16日、少年院の体育館の物置で当時17歳の少年の腹を殴り、少年が抗議すると「死ね」などと言ってさらに殴った疑いが持たれている。



だって相手は悪い子だし
ってことですかね。

鳩山さんの「正義」も
これを後押しする人がけっこういるようだけど
民間人を、先頭切って、コテンパンにやっつける
そんな権限を政治家に、与えちゃっていいんですかね。


総務相、日本郵政社長の面前で辞任要求
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/264075/

自民党の大島理森国対委員長も「おれが正義で向こうは違うという言動は政治家として慎むべきだ」と述べ、鳩山氏を批判した。



目障りなんです

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


かんぽの宿が。
こんなもの財産なんかじゃありません。
とっとと処分してください。
「国営マンガ喫茶」、ダメだったらどっかに高く売れば~
なんて考えが間違ってもよぎらないくらいに
う~んと安く、かんぽの宿、叩き売っちゃってください。





 

昨日の敵は今日も敵

  • カテゴリ:政治
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件


【産経抄】6月6日
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/262727/

 鳩山由紀夫民主党代表と鳩山邦夫総務相の祖父は言うまでもなく鳩山一郎元首相である。麻生太郎首相の祖父、吉田茂元首相とは昭和20年代を通じてのライバルだった。同じ保守政治家ながら政治歴や政策もまるで違い、「政敵」と言ってもよかった。
 そんな「歴史」を背負っているからでもないだろうが、首相と総務相との間に亀裂が生じている。日本郵政社長の人事をめぐってである。
 由紀夫氏との対立は当然としても、首相にとって邦夫氏はこれまでの総裁選で支持してくれた。その「盟友」の党内世論を無視した「暴走」に「何をしてくれるのだ」という気持ちに違いない。


「首相を襲う2羽のハト」 鳩山代表が弟にエール
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/262972/

 自らは「正攻法で戦いを挑んでいる」とする一方、邦夫氏の言動について「もう1羽は、中から内蔵をえぐり取るような戦いをしている。それを『ハトの乱』と言うらしい」と命名した。


「敵」は未来永劫「敵」
いつか必ずどこかで仇なす
ってぐらいに考えといた方がいいかも。


自民党は次期総選挙から導入を検討していた議員の世襲制限を、先送りしたそうだ。しかし2世、3世のこんな軽さやひ弱さが目につくようでは、世襲批判は免れようがない。


選んだのは鞠ではなく刀だと
分っているならいいのだけどね >進次郎氏



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。