【沖縄】悲しみのゆりかごは心地よい

  • カテゴリ:沖縄
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

沖縄の人たちは
アメリカほど残忍な国はなく、
日本ほど薄情な国はない
と思っているのだろうけどそんなことはない。
上には上がある。

むろんこれは逆も言える。
だから本土の人間は沖縄の人たちにはいい加減うんざりしているが
それ以上の者たちに沖縄の地を渡すわけにはいかないと考える。

沖縄の人たちも”考えて”欲しい。
現実は悪魔に対抗できるのは天使ではない。



県民は金目当てで親中、戦争の悲劇は捏造...百田尚樹と"沖縄ヘイト"のインチキを暴く!
LITERA
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e7%9c%8c%e6%b0%91%e3%81%af%e9%87%91%e7%9b%ae%e5%bd%93%e3%81%a6%e3%81%a7%e8%a6%aa%e4%b8%ad%e3%80%81%e6%88%a6%e4%ba%89%e3%81%ae%e6%82%b2%e5%8a%87%e3%81%af%e6%8d%8f%e9%80%a0%e7%99%be%e7%94%b0%e5%b0%9a%e6%a8%b9%e3%81%a8%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%83%98%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%ad%e3%82%92%e6%9a%b4%e3%81%8f%ef%bc%81/ar-AAci4qQ#page=2



こんなことばかりを思いつめ突き詰めることに血道を上げていたのでは
人格が破壊されてしまう。

主に沖縄の二紙と大江のような連中が主導し
精神の防衛本能が薄弱な県民らによって編まれた
悲しみのゆりかごはある意味心地よいものだろうと思うが
身を委ねてはいけない。


スポンサーサイト

沖縄への理解

  • カテゴリ:沖縄
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

沖縄知事選:県民の選択ぶれず 移設反対「心一つ」
2014年11月17日
http://mainichi.jp/select/news/20141117k0000m010108000c.html

 「当選確実」の速報に、那覇市の翁長さんの陣営事務所は大勢の支援者の指笛と拍手に沸いた。支持者と共に沖縄の手踊り「カチャーシー」で勝利を祝った翁長さんは「県民のために党利党略を乗り越えて心を一つにできたのが大きかった。基地問題でも心を一つにして日米両政府にぶつかっていきたい」と決意を述べた。



小笠原の海を見ててこの選択...
沖縄って、
反米反日反基地より何より、反知性なんだろうと
中国も薄々から確信へ、
な行動に変化していくかもね。


中国、翁長氏勝利を速報 「日米合意に影」
2014.11.16 23:00
http://www.sankei.com/world/news/141116/wor1411160047-n1.html

 中国は、知事選が日米関係に影響を及ぼすと見て行方を注視。国営の中央テレビが選挙の特集番組を流すなど、高い関心を示した。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。